どうせダラダラしているだけなんで・・・

・・・たまには書かんといかんなぁ
っと・・・

で、なにかってーと
最近太ってきた・・・

・・・いかん

いあ、腹だけ出てきてるような・・・

しっかり計画立てないと・・・


さらに姿勢も悪いみたい・・・
右肩が落ちてるような感じがする・・・

意識しているんだが・・・なかなかねぇ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

食玩・・・世界の神話

オリエント神話編・・・を買った
で、でたのがアヌビスだった・・・
・・・アヌビスといえば
040519.JPG
ですかね・・・

エジプト系制覇したいなぁ・・・

あと、出たのがフンババ・・・
・・・フンババかよ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

・・・こいつはアホだ、アホに違いない

「イラクに残りたい・・・」
・・・あの人は何を考えているのか?もうさっぱりです
ちゃんと説明してください・・・

・・・そうすれば、政府も移民の手続きを取ってくれるかもよ

日本では、一応
「個人の自由は公共の福祉に反しない限り」
認められています。

自由・権利には義務がもれなくついて来るんだが、
それは措いておくのが、あの人の正義か?


この騒動に対しての川口外相や小泉さんとかのコメントが
すごくまともに聞こえてしまうのは、耳が変になってしまったんでしょうか?

・・・日本にいてもやれることはある
とも思うが、盲目の正義って・・・ねぇ

| | Comments (1) | TrackBack (1)

虫が良すぎる・・・

たとえば、
子供が立ち入り禁止の金網を乗り越え用水路で溺れ死んだ・・・・
なんて話を聞くとどう感じますかね?

・・・金網が低いのが悪い?

・・・では、それが子供じゃなくて大人だったとしたら?
どう感じますか?

・・・まぁ、自分が言いたいのは”例の”事件のことなんですが

勝手に乗り越え、勝手にハマリ、
助けてくれとは大人の所業ではないと思うのです。

デリケートな問題で、国益を左右しかねない・・・
・・・不利益になる状況を、個の正義でどうこうして良いのでしょうか

10年以上前の事件でよく憶えているものがあります
たしか、インド・カシミール地方の武装勢力に大学生2人が
捕まり殺害された事件がありました。

かれらは(確か、早稲田の)冒険部か何かで、
インダス川を河口まで下るという過程で、の事件でした。

で、イチバン印象に残っているのが、当時のニュースのコメント
「冒険と無謀は違う!」とすべての局で切り捨てられていました・・・
(僕はそれは違うとおもうんですけどね・・・)

・・・で、現在はというと

子供が回転扉に挟まった時、親は何処にいたのか?

子供が怪我をしたのは遊具のせいなのか?

危険なことを教えない親の責任は?

なにか、個がすべて正義であって、公は悪と
ステレオタイプですべて語られているようで非常に腹立たしい・・・


特に、報道ステーションのイラク拉致3人家族出演の回
番組全体で”ある方向”に世論を向けようとしている感じがして耐えられなかった。

まぁ、報道ステーションはニュースじゃないのでNHK見る事にしました・・・


・・・おかしな話だ

| | Comments (9) | TrackBack (0)

すべては風の中に・・・

非常に長かった・・・旅がひとつ終わりました
足掛け何年でしょうか・・・
何度も中座が入りました・・・が
いや、作品が面白くなくて・・・とか言うわけではないんです。
家に「それ」を忘れてしまって、ほかのモノに手を出してしまい中座を繰り返してしまい・・・
でも、戻るとすぐに引き込まれるんです・・・

池波正太郎の真田太平記全12巻
何か不思議な物語だったような気もします・・・
信長軍六万vs武田軍2千の戦い前夜の高遠城から始まった40年のストーリー
いや、読む前の真田太平記のイメージといえば
「何か忍者とかが出てきて・・・」見たいな「忍者=幻術」といった穿った見方をしていました

しかし池波氏は職業的特殊部隊として(おおむね)科学的に「あり」な存在として描かれていて
目からうろこ・・・いや、一気にのめりこめました。

しかし、忍者が主役じゃないですよ・・・
当然ですが、真田昌幸・信之・信繁(幸村)親子が軸です・・・
そこに魅力的な人物達が交わってきます。
あるものは生き延び、あるものは死んでいきます・・・

はぁ、なんていうのか・・・
ひさびさに乾いた風が通りぬけるような感覚です・・・
何かが通り過ぎていった寂しさが残る、良い作品でした・・・
・・・いまさら、言われなくてもと思わないでください。

しかし、何事も始まりがあれば終わりがあるわけですねぇ・・・
会えば分かれ、生まれれば死ぬ・・・

すべては風の中に・・・
すべては風の中に・・・
Dust in the wind・・・

・・・もう少し立ったら、風に散り往く高遠桜でもみにいこうか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

・・・だらだらしすぎな日々

・・・な、わけでもないんですが
放置しすぎだな・・・

色々あるよネェ、最近・・・

回転扉は大人でも怖いよなぁ・・・

そもそも、コドモから目を話している親の責任だとも思うんだが・・・

三菱リコール

使ってるやつの整備不良だろ・・・

基本的に自分のことは棚上げしたほうが世の中らくだ・・・と、いうことだ


すべてたわごとです・・・真に受けないように

| | Comments (0) | TrackBack (0)

燃え尽きるほどヒート・・・

してえ・・・
どうすればいいのでしょうか?

そんなわけで、だいぶ遅いですが
いかりや長介さんへ黙祷・・・

そういえば、全員集合時代に喉のポリープ手術とかしてましたよね・・・
声が出ないのに舞台にも立ってました・・・
恐るべき芸人でした・・・
小学生のころの話・・・

そんな人に比べて(比べちゃいけない)、燃え尽きてない自分に恥じる・・・
ちょっとは頑張れ・・・


・・・ハルウララ
好きになれない・・・取り上げ方も何もかも

・・・イスラエル、ヤシン氏を殺害
国家が個人を標的にして暗殺することは是か非か・・・
非だよな・・・ふつう

アメリカは是とするだろうけど・・・
すでに自分達がやっているからなぁ・・・
第二次大戦で山本五十六個人の命を・・・

・・・とりあえず、明日のために睡眠

| | Comments (4) | TrackBack (0)

やはり・・・

徹夜飲みには耐えられない体になってしまったらしい・・・

耐えられる体もイヤだけどね・・・

いい加減にしとけということだ

そんなこんなで、体調崩して2日無駄にした

| | Comments (5) | TrackBack (0)

今日のタモリ倶楽部・・・

いや、面白かった・・・
ビルニョキニョキ・・・
ビルの出来ていく過程とか面白いですよね・・・

勉強にもなったし・・・
半田健人がビルマニアだったとは・・・

さすがタモリ倶楽部・・・個性引き出し番組♪

| | Comments (1) | TrackBack (0)

そうですか

・・・がっくり
自殺ですか?

首相もコメント出してますが
それはそれとして、自分の撒いた種だし・・・

かわいそうとか、この国が良くないとか、社会が追い詰めたとか・・・
よく言う人もいますが、自分らもその一部なわけで・・・
自分は追い詰めたとは全然思ってませんよ・・・
そんな鳥が知らずに自分の胃に入って死にたくないもん

何で自殺するのですかねぇ・・・
ちゃんと申告しとけば、こんな事にはならなかったのにねぇ・・・
明日の金のために信用台無し・・・どうせばれるんだからねぇ

・・・しつこいようですが、自分の撒いた種
・・・たとえ会長が何の責任もなかったとしても、息子の社長も自分の撒いた種

これだけの地位に居たのだから、もっと考えろ
こういう時のための組合だろうに・・・

・・・いいたい事は尽きないわけで

| | Comments (11) | TrackBack (1)